2017年12月22日 21:59

流山市の「高齢者のたまり場」(市民のお茶の間・さわやか広間」を見学に行きました。

たくさんの高齢者が居住する千葉ニュータウン中央駅圏に、このような施設があったらたくさんの市民から喜ばれると思いました。

店頭では、障害者が育てた「草花」などを販売していました。

さわやか広間」を利用している高齢者のみなさん。

さわやか広間」の利用料を入れて頂くペットボトル。

当施設を運営している流山ユー・アイネットが千葉県知事(森田健作)から表彰されました。


—————

戻る


お問い合わせ先

千葉ニュータウンからのまなざし