2018年04月24日 11:40

「第5回板倉印西市長と語る市民の集い」開催報告パート6

平成30年3月25日、印西中央駅前交流館において、板倉市長をお招きして「第5回板倉印西市長と語る市民の集い」を開催しました。事前に頂いた皆さんの中から質問の多い7件に、板倉市長から誠意ある説明をして頂きました。参加者から寄せられたご意見と板倉市長の答弁の概要をご紹介します。 Q7.北総線高運賃問題と、昼間割引回数券の利用時間延長を 板倉市長;かねてから私は「手頃な運賃で気軽に利用できることこそが、鉄道のあるべき姿」という持論のもと、機会あるごとに、北総鉄道に対して、運賃値下げの要望を行ってまいりました。今回は、路線使用料協定の更新時期を控えた重要な時期なので、更に一歩踏み込みまして、私の思いを、北総鉄道のみならず、親会社である京成電鉄と、鉄道施設を保有している千葉ニュータウン鉄道に対して、路線使用料の引き下げと、運賃値下げの要求を行ったわけでございます。また、昼間割引回数券の利用時間延長についても、今後とも粘り強く要望してまいりたいと考えております。 

                       

—————

戻る


お問い合わせ先

千葉ニュータウンからのまなざし